海に行きました(3)

日本海は、太平洋側に比べて、水の色が少し透明な感じがします。
そして、蒼掛かっている。
それは、遠浅でなく、沿岸からすぐに深くなる地形に由来しているかもしれません。
_5040166

そして、荒い。海水浴で泳ぐと夏でも冷たい。

_5040089

そんな印象です。


| | Comments (0)

続、海に行きました

@能登半島の海沿いです。
夜明け前からスタンバッて朝日を見に行きました。

_5040084

夜明け前、漁船が漁をしています。後には、富山の山脈がうっすらと見えます。

_5040047


日の出の時は少し雲が掛かっていました。


_5040071


段々と雲が消えて、真逆光の位置です。

_5040078_2

操業している漁船も光の中に入ってしまいました。

| | Comments (0)

海に行きました

能登半島@GWです。

_5030006


海沿いの道路は整備が行き届いて快適です。GW中にもかかわらず、殆んど渋滞なしです。
日の落ちた後の海は蒼い感じが良いです。

| | Comments (0)

パノラマウェイ

栂池高原にあるゴンドラ、ロープウェイです。
3月9日から5月まで栂池自然園に行くことができます。6月からも、夏向けに運行するようです。

折角なので、9日に行って見ました。利用するには、登山届けが必要でした。
自然園入り口付近からの眺めです。歩くには、スノーシューなどの装備がないと潜ります。

_3090095


山荘はこの時期に閉鎖しています。
積雪量は、3m40cm。寒い方が雪が締まっていて歩きやすいです。
_3090089_2


バックカントリー(スキー、ボード)の方も割合と多いようです。ヘリスキーは、天候(強風)不順でできないようです。
_3090127


トレースのないところも、まだ雪が締まっているので歩くことが出来、中々楽しめます。

| | Comments (0)

バックカントリーを歩く

乗鞍高原スキー場のバックカントリーエリアを歩いて見ました。

_2230009

コースは設定されていて、樹々の赤マーカーの順に歩いていきます。トレースがしっかり点いているので、特に迷うことはありません。

_2230014


コースの大半が樹林帯で、眺望は左程良くないです。数カ所で開ける場所があります。

スキー用のリフトを利用すると降りるだけのコースなので楽チンです。

| | Comments (0)

鷲ヶ峰に

登りました。八島湿原への県道側からの入り口付近から登るルートがあります。

_2090111


この時期は道が雪で埋まり、凸凹がないのでとても歩きやすくなっています。

_2090058


頂上には、良くあるパノラマ案内看板があります。和田峠に下りていくルートがあるようですが、トレースがなく遭難しそうなので引き返しました。

_2090093


往復で4km程度なので、軽く運動したいときには丁度良いのではないでしょうか。

| | Comments (0)

車山湿原を歩く

スノーシューで湿原の周りを散歩です。

_2030006


正面の蝶々深山を登ります。木道の上は、数十センチの積雪でスノーシューがなくても歩けます。道から外れると、前日に気温が上がったためか、雪面の下が空洞になっていることがあり、うっかりすると落とし穴のような不意打ちに遭います。

_2030004


この落とし穴が思ったより深いので、気が疲れます。
周回コースは、行った分だけ戻らなければならないので余り好きではありません。

_2030087


帰りは、すっかり夕方になってしまいました。

| | Comments (0)

動物園に行きました

ここの動物は、あまり管理されていないようで、リラックスした雰囲気を漂わせていました。
本来は冬眠する時期なのか、元気がないです。

_1020078a


上野動物園以外のパンダを見たのは初です。




_1020139


ゴリラは意外にも表情豊かです。



_1020156


雄・雌・子供のゴリラが1つの檻に同居していて、文字通り家族です。

| | Comments (0)

このところの寒波で

すっかり雪景色が復活しました。

_1270062





北横岳の登山道は、沢山のトレース後があるので、スノーシューでなくても登坂ができます。
_1270019




着氷がとてもきれいです。
_1270050




途中、竹製ワカンを履いた方がルートの整備をしていました。感謝です。
登山道では、40名、20名の規模の団体さんとすれ違いがありました。いつかのスキーのような流行ものになっているのでしょうか。

| | Comments (0)

正月に入って

雪が殆んど降らなくなったようですが、先週~またドカッと降りました。
この時期は、大気が乾燥しているので、木々は樹氷(霧氷)状態ではなくなります。
着雪した部分だけが白くなり、山全体では褐色味が増して来ています。

_1130031


写真は、大雪が降る前のピラタス坪庭からの眺めです。

|

«ウィンターシーズン