« 雪濠 | Main | ビーナスライン沿いの景色 »

雪上散歩

緩い雪に足を捕られないように忍者歩きの要領で雪上歩行です。
登山家のようにクレバスに落ちるということもないので大丈夫。

カメラは、コンパクトサイズのシグマのDP1。これにPLフィルターを着けての撮影です。
この位の距離の撮影では、F8まで絞るとパンフォーカスになるようです。
RAWフォーマット撮影で多少の露出は現像のときに調整できるので、厳密ではなく、ハイライト部を測光してロック。露出倍数を+2に設定して撮影しています。
PLフィルターの効果の確認はこのピーカン状態ではLCD画面が白茶けて見えないので空が暗くなった位置に止めるだけになりました。

撮影したファイルを現像しているときに気づいたのですが、PLを着けて撮影すると、周辺光量落ちに加えて変色してしまうようです。これは、イメージセンサ(CMOS)に入る入射光の倒れが影響しているのではないかと思います。
(フォビオンは色素感光層が色別に重なっているので、入射光の方向のズレで各色層に均等に入らなくなり、色づいてしまったのでしょうか。)

解像感は、一緒に持っていったデジイチよりも高く、ちょっとビックリです。
Sdim0043_2


|

« 雪濠 | Main | ビーナスライン沿いの景色 »

風景」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 雪濠 | Main | ビーナスライン沿いの景色 »