« この道を | Main | 牧場の囲いと山並み »

山肌の翠の木立

何かと花祭りが地方活性の一役としてもてはやされているようです。
元祖は桜、花菖蒲などですか。他にも向日葵、コスモス、チューリップ何千株が一斉に咲き乱れて...
箱物を造るより安上がりで集客が多く見込め、短期間で始められるのが主な理由のようです。
辺りのニッコウキスゲは天然であって狙いはないと思いますが、苗を植えているってことはないですよねぇ。

_6014762_080601


|

« この道を | Main | 牧場の囲いと山並み »

風景」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« この道を | Main | 牧場の囲いと山並み »