« 池のくるみ湿原晩夏 | Main | 焦げた花 »

諏訪花火

8月になると諏訪湖上祭と称する花火大会が連夜20時45分~10分間ほどある。
あまり頻繁にあるとやはり有り難味が薄れるもので、花火にあまり興味が湧かなくなった。
諏訪湖花火大会が8月15日にある。この花火大会の打ち上げ数は半端なく知る限りでは1番。
ただ見物に訪れる人の数もまた大変なもので、車で来ようものなら帰路に着くまで深夜1,2時は覚悟したほうが良い。
地元はお陰でどこにも行くことは出来ない。辺りの道路が一面駐車場と化すためだ。
9月の第一土曜日には新作花火という全国煙火店の大会があり、これもまた大渋滞だ。見ない花火は騒音にしか聞こえず遠くで大砲が鳴っているようだ。


_igp7515_080907
花火は学生の頃、好きだったので色んな大会を夏になると見に行っていた。

_igp7538_080907

花火を撮ったのは何年ぶりだったろうか。

_igp7558_080907

|

« 池のくるみ湿原晩夏 | Main | 焦げた花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 池のくるみ湿原晩夏 | Main | 焦げた花 »