« 落葉の道を下る | Main | 楓つづき »

高遠のもみじ

高遠城址に行きました。秋まつり、というチラシに誘われて10数年ぶりに訪れました。
記憶の道順と違い、観光バスが通れるほどの道幅を確保した道路になっていました。
城址内の敷地には、もみじ(楓だけ)がこれでもかと言うほどの数があり、明らかに春の桜との観光目玉を埋めるべく植えられたものと思われます。
ピークを過ぎて曇天のためか心躍るほどの感動は得られなかったのですが、写真にするとそれなりに見られるようです。

Customname025_1


渓谷らしいところに降りて橋を見上げるアングルが一番映えて見えました。

Customname057


Customname058


桜の木はどこにあるんだろうと思わせる仕上がりです。

Customname028_1


入り口にある大正作りの館がいい味を出していました。

Customname022_1


高遠饅頭が食べたかったのですが売り場は何処?、といった感じでした。

|

« 落葉の道を下る | Main | 楓つづき »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 落葉の道を下る | Main | 楓つづき »