« July 2012 | Main | September 2012 »

August 2012

木道を歩く

栂池自然園には、6月の積雪がある頃に良く行きます。雪のない自然園は、久しぶりです。
雪があるほうが、幅の狭い木道を歩くよりも楽です。下りは、滑りながら進むことができるのも面白いです。

_8250056


Continue reading "木道を歩く"

| | Comments (0)

陽が沈んだ後

諏訪湖のなぎさです。8月も残すところ数日ですが、暑い日が続いています。

_8210009


涼しくなると思っていた矢先、この暑さでバテ気味です。
陽が沈むとホッとしますね。

| | Comments (0)

木陰で休憩

標高の高い山でも夏はやっぱり暑いです。
直射日光が当たると空気が澄んでいるせいか、余計にじりじりします。
_8190007


ただ、高原では、日陰になると途端に涼しくなります。
木陰に入って涼しい風に当たると、来た甲斐があったと感じます。

| | Comments (0)

スナップ@松本

暑い最中(真昼間)の撮影は、ハイコントラストな強い影が出るので宜しくないと言われています。
_8120097


強い光は、カッチリとした輪郭をつくるので嫌いではないです。

_8120105


暑いのはあまり好きではありませんが。

| | Comments (0)

外房の海に

行きました。この辺りは、波が荒いので遊泳禁止です。

_8140180


水に入っているのは、サーフィン・ジェットスキーなどをしている人たちです。

_8140005


閑散とした感じがとても良いです。

| | Comments (0)

盆を過ぎると

季節は秋に向かって動き出します。

_8160243


まだ暑いので残暑の真っ最中ですが。

Continue reading "盆を過ぎると"

| | Comments (0)

視線2

その動物を上に見るか下に見るかで視線が合ったときの感覚が違う気がします。


_8040044

写真に写った動物は、自分が頭の中で描いている姿とは掛け離れて見えます。

Continue reading "視線2"

| | Comments (0)

視線

哺乳綱ネコ目(食肉目)ネコ科ヒョウ属に分類される食肉類であるライオンと対峙すると、ネコとは違う迫力があります。

_8040015


小さくなった虹彩の眼に見つめられると、折に入っていなかったら遣られると感じます。

| | Comments (0)

ミライ

という名前のアムールトラです。長野茶臼山動物園で飼育されています。

_8040009


朝方は折の中にある池で水浴びをして過ごしていました。お昼近くになって(猛暑に)、やはり耐え切れないのか、屋内に引っ込んでしまいました。

| | Comments (0)

暑中につき

きれいに整地された田んぼを見ると落ち着きます(私見です)。青い稲が風に吹かれて波のように動くさまは、気持ちのいいものです。
_7310078


Continue reading "暑中につき"

| | Comments (0)

« July 2012 | Main | September 2012 »