« 陽が沈んだ後 | Main | 半袖では居られない »

木道を歩く

栂池自然園には、6月の積雪がある頃に良く行きます。雪のない自然園は、久しぶりです。
雪があるほうが、幅の狭い木道を歩くよりも楽です。下りは、滑りながら進むことができるのも面白いです。

_8250056


尤も、湿原の上を歩くので、木道は仕方ないのですが。

_8250067


夏期は、展望台までの階段がきれいに作りかえられているので、登りが歩き易くなっています。

_8250059

この日は、朝早く入ったのですが、晴れのせいか、すごく人が多かったです。


|

« 陽が沈んだ後 | Main | 半袖では居られない »

風景2」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 陽が沈んだ後 | Main | 半袖では居られない »