海が見たくて

静岡の海に行きました。

_n4x8831


何故かしら偶に、海が見たくなります。
そして

Continue reading "海が見たくて"

|

海へ

行きました。
帰省のついでに。

_n4x2419


ETCによる高速料金の値下げは歓迎ですが、混む時期に更に混むようなことをするのはどうかと。

Continue reading "海へ"

|

駿河湾釣り景

駿河湾の護岸を散策しました。何が釣れるのかには興味がありません。釣り人も特に釣りに熱中しているというよりは、この場所にいることで満足しているように見えます。

Ik7w4890


釣り人といわず全ての人の体の向きが富士山の方を向いている気がしました。

Ik7w4902


富士山が生活の中心となっているのではないでしょうか。
改めて全国の山の高さを実測して富士山が日本一でなかったなんてことになったら、どうなってしまうのか見てみたい。

Ik7w4926


| | Comments (0)

海に

行きました。静岡県清水市です。

Ik7w4826

天気も良好。気温16度、出発したとき,-8度であったので、その差24度。夏の陽気に感じてしまうのは、雪国人の性(さが)でしょうか。
Ik7w4793

海を見るとテンションが上がるのは日本人共通だと思われ、意味もなく立ち尽くしてしまいます。

Ik7w4795

静岡おでん、を食しました。黒はんぺん、大根、玉子、各90円。

Ik7w4850

2時間程度で着くので一番近い海と言えます。

| | Comments (0)

空と海との境目

水平線が見えるというよりは霞んでいた。溶け込むように。
写っている島は佐渡島。


P1000741

| | Comments (0)

テトラポットのある浜辺へ

波の強く打ち寄せる海岸にテトラポットが置かれることが多いです。
遠浅に見える浜辺に置かれている様子は少し異様な感じです。


P1000700


凪でないときの激しい打ち寄せに対応するためかもしれません。


P1000697


沖合いのテトラポットには海猫が群れていました。


_igp7672

| | Comments (0)

秋の海は

夏の透明感もあり、人影も少なく撮影にはもってこいです。


_igp7926


サンドバギーもありで楽しそう。


_igp7914

海の家も閑散としていて静か。美味しいものも特別に作ってくれます。

_igp7950_46_47_48_49

潮風が心地よく室内に通ります。

_igp7945_1_2_3_4

| | Comments (0)

海を見に日本海へ

行きました。北陸の海です。


_igp7951_2_3_4_5


北陸の海沿いの道は断崖を切り崩して通したところも多くあり、通過しているときに緊張することしばしば。


_igp7958_59_60_56_57

前向きに言えば、凄い景観の連続です。

| | Comments (0)

泳げない砂浜

ここも遊泳禁止です。サーフィンは例年見かけるのですが、今年はいませんでした。
まるで冬の閑散とした海のようです。

_igp6172

波は強く打ち寄せるので、うっかりと波際に立っているとエライ目に遭います。

_igp6207

| | Comments (0)

太平洋荒波

海に行きました。遊泳禁止の海です。
数キロも離れたところには遠浅の海水浴場もあるのに一変して荒れています。
波の塩分がガードレールを錆びさせ、打ち寄せが激しいことを示しています。

_igp6132_3_4_5_6

岸壁にはテトラポットが積まれ激しい波の勢いを緩衝しています。

_igp6152_3_4


遠くを眺めれば太平洋の大きさを感じます。

_igp6160_1_2

| | Comments (0)