実る田

9月は収穫の時節でもあります。

P1000660

10月を前にして急に冷え込んできました。このまま冬に突入するのでしょうか。

| | Comments (0)

川原の蒼い季節

梅雨の晴れ間を五月晴れといいますが、今は7月。
数日の晴れ具合から、このまま梅雨明けとなるのでしょうか。

_mg_5360_080712

山の蒼も夏季節に入るのでしょう。

_mg_5372_080712


| | Comments (0)

コバイケイソウ

コバイケイソウは、レンゲツツジと共に群生するようです。

_igp2718_2

成長した葉の様子。

_igp2711


この植物には毒性があるそうです。


| | Comments (0)

水玉

撥水加工した生地の上に乗ったような水滴。
雨が降った傍から玉になって落ちていきます。

_igp3763

まさに水玉模様です。

| | Comments (0)

ミドリの斜面

斜面は新緑の草木でびっしりと覆われています。

_igp2792


前面にシダ、中腹に樹木、遠くには山と、塊で植生が変わる。

_igp2809


谷の平坦部は湿地なのか葦のような植物も見られる。

_igp2878


青くさい空気を吸って浄化されています。

| | Comments (0)

杉苔@麦草

八ヶ岳の麓、麦草峠の頂上付近の森では多湿の為に多くの木々が苔に覆われている。
晴れていようが曇っていようが同じように薄暗い。苔の繁生には適した環境なのでしょう。

_igp3724


撮影中に雷鳴がし始め、遅れること数分で豪雨となった。

| | Comments (0)

高原夏色

晴天になると一気に夏色を帯びてくる。
湿気が多いせいか、空の色はくすんでいる。

_igp3617


| | Comments (0)

凪ぎの上川

河川が凪ぎの時間帯、水面に周りの景色が写る。逆さ富士などのあれだ。
上川では春から初夏にかけて葦がグングン伸びる。

_igp3552


| | Comments (0)

雨の予感と水の匂い

雨が降る前に独特な匂いがします。水の匂いかもしれません。
経験で刷り込まれたものなのか、本能なのか考えたことはないのですが、
そういうものだと思います。

_igp3214


| | Comments (0)

水辺公園の大きな柳の木

諏訪湖は湖岸工事が進み、コンクリートの岸が大分、元の土になっている。
そのついでと言っていいのか、公園が増えてきている。ここうなぎの街岡谷の水辺公園は水門から連なった
岸に沿った公園である。

_igp3327


| | Comments (0)

より以前の記事一覧